2016年11月20日(日)米原・伊吹薬草の里 文化センター

キッズフェス2016 に出演させて頂きました。
市内の小中学生から募った「友達」への思いをもとに制作した、
「友達ソング」を、市内の中学三年、福永淳くんの歌とギターとともに披露しました。
たくさんのご来場、ご声援ありがとうございました。

会場 米原・伊吹薬草の里 文化センター
13:00開演 入場無料
詳しくはこちら http://joyibuki.info/index.php

2016年10月2日(日) 佐々木文具店

1920384急遽決定!!岡林立哉さんがモンゴルの風を届けてくれます。
小学校の国語教科書「スーホーの白い馬」でもお馴染みの、
馬頭琴を間近に聴ける機会です。お子さんも大歓迎。

 

佐々木文具店ライブ
ホーミーと馬頭琴 岡林立哉さんを迎えて

2016年10月2日(日)
9:45開場 10:00開演 (11:30ごろ終演予定)
一般2000円(おやつ付き) 中高生1000円(おやつ付き)小学生以下無料
定員20名/
出演:岡林立哉(ホーミー/馬頭琴)
岡田健太郎(シンガーソングライター/Vo. Pf)
ご予約お問い合わせは、佐々木文具店(電話080-1506-1580)
または okadakentaro.music@gmail.com まで

2016年8月7日(日)、8日(月) 喜多方発21世紀シアター

今年も喜多方発21世紀シアターに参加いたします!img_0019_2

img_0014_l「モテたい症候群 岡田健太郎のピアノ弾き語りコンサート」
2016年8月7日(日) 喜多方ガーデンホテル
ホテルラウンジにて
上演時間 16:30〜17:30

2016年 8月8日(月) 喜多方プラザ大ホールロビーにて
上演時間 15:30〜16:30

公演案内
美しいメロディー、圧倒的な歌唱。
だから笑っちゃう。
思春期男子の悲哀を歌った「モテたい症候群」,「転校生シリーズ」などなど、
シンガーソングライター岡田健太郎がお贈りする、唯一無二のピアノ弾き語りショー。
公演後は「モテたーい」を口ずさむ子が続出!?
もちろん心にせまる至極のバラードもありますよ。
全10曲。ご期待ください!

喜多方発21世紀シアター 公式サイト

2016年8月11日(木祝) 二人のパパ・ピアニスト トーク&ライブ

shigematsu_soichiro001重松壮一郎×岡田健太郎
音楽と子育て~二人のパパ・ピアニストによるトーク&ライブ~

全く異なる個性を放つ二人のピアノ。
同じ楽器から、こんなに違う音が出るんだ。

何歳からピアノ始めたの?
練習は嫌だった?
どんな音楽を聴いてきた?
我が子にはどんな風に教えてる?
などなど、

演奏終了後には、音楽と子育てをテーマに
アフタートークを開催します。
是非お気軽に、ご質問等も投げかけてみてください。

日時:2016年8月11日(木祝)15:00開演(14:30受付開始)
会場:赤い鳥ホール 滋賀県米原市村居田892
電話 090-7493-6479
料金 一般2000円/高校生1000円(おやつ付き) 中学生以下無料
出演 重松壮一郎(ピアノ) 岡田健太郎(うた、ピアノ)

ご予約、お問い合わせは
電話 090-7493-6479
okadakentaro.music@gmail.com
まで。
駐車場が限られています。なるべく乗り合わせてご来場ください。
公共交通についてはお尋ねください。(湖国バス最寄りバス停:板戸)

プロフィール
■重松壮一郎(ピアニスト、作曲家、即興演奏家)
http://www.livingthings.org

横浜出身、長崎県佐世保在住。早稲田大学社会科学部卒。
クラッシック、ロック、ジャズ等を経て、独自のスタイルを確立。
即興演奏とオリジナル曲を主体としたライブを、
全国・海外にて年間150回近く行う「旅の音楽家」。
「生きとし生けるものすべてに向けた音」をテーマにした
オリジナリティ溢れる楽曲、森に包まれるようなオーガニックな音色、
その祈りの音は、ジャンルや世代を超えて、人々を魅了し続けている。
最新アルバム「tsumugi」、シングル「忘れえぬ記憶」は、
iTunes Music、Amazon等にて配信中。

■岡田健太郎 (シンガー・ソングライター)
http://okadakentaro.com

滋賀県米原市出身・在住。東京藝術大学音楽学部声楽科卒。
田舎に暮らすミュージシャンとして、お米作り、味噌作り、
テレビ無し生活など、スローな暮らしを満喫しつつ、
そんな生活から生まれる唄を紡ぐ。
自由な発想で織り成す楽曲はユニークかつ多彩。
近年は親子向けコンサートなど、幅広い活動を全国各地で展開中。
2013年草津看護専門学校、米原市立河南小学校校歌を相次いで作曲。
また地域伝統芸能、江州音頭の音頭取りとしての顔も併せ持つ。